親子関係を崩さない中学受験&子育てを目指す~共育ママダイヤリー

2024年受験終了(女子) 性格分析&ライフリズムをフル活用した親子の受験奮闘記

6年生 夏期講習1週目 【算数苦手女子の挑戦】

7月24日~夏期講習がスタートし今日は夏期講習➀のテスト日です どんな結果になるでしょうか

M(R)クラス在籍 算数苦手女子りーさんの夏期講習1週目を振り返ってみます

算数

家での1日の学習時間(平日)=2時間

進行中の学習

・夏期テキスト一行題 (朝1ウォーミングアップ)

・前期栄冠 学び① 各単元

・428 夏期テストに沿った単元で進める

 

諦めた学習

・前期栄冠 学び➂

 学び①を一周したら➂にとりかかります

・前期育成テストの直し(特に評価の悪い単元)

 お盆と最後の休みに行う

・夏期テキストコース別問題

 難問テキストのため時間がかかりすぎて
 全然進まず実力不足

 

M(R)クラスでも校舎によって難問or応用テキストを使用しているところが分かれるようです ものすごく大きな差はないようですが・・・ 娘が「この問題は浦和明の星だってー」と言っていたので記載はないですが恐らく難問テキストはどこかの学校の過去問などが使用されているのかと思われます

 

6年生の「算数強化ツール」の応用も結構難しい問題がたくさん掲載されているのでそれと同じような感じなのかなと思っています

 

りーさんは全然解けません 時間がかかりすぎてヤル気を失うため、こちらがイライラしてしまうことがあったので我が家は今はスッパリ諦めることにしました

 

6年生前期公開模試の算数偏差値は57.3で着地

 

4教科の中では一番低くいつも足を引っ張ってしまっています これは4年生ずっと続いていることです

 

コツコツと練習することが昔から好きではない

→計算力が乏しい

 

飽きっぽく粘り強さがない

→発展的な問題に食らいつく意気込みが不足している

 

計算力と粘り強さをつけることは塾の先生や個別塾の先生からもずっと要改善で言われております

 

今まで当の本人にヤル気と危機感がなかったので私の気が狂ってしまうかと思うほど言い続けてきたケアレスミスへの注意喚起

 

今後のためにとにかくこの夏休みは

 

一問の重み

問題と丁寧に向き合う

 

というスローガンを全教科に掲げて取り組んでいます

 

夏期講習は演習中心の授業のため制限時間が決められ終わったら挙手するというスタイルが結構あるようです

 

太陽気質ファイター型(数字統計学キャラ)のりーさんは「人より早くできたことに達成感」を感じてしまうため〇×は二の次傾向

 

太陽気質ファイター型さんはせっかちというワードがあるのでやはりケアレスミスが課題

 

数だけではなく質も大切

 

9月からスタートする過去問のためにも夏休み中にどうしてもこの意識を強化したいと思っています

国語・社会・理科

算数に比重をおいているためその他3教科はとりあえず最低限という感じになってしまっています

国語

夏期テキスト 漢字・語句 1日20

それ以外平日はまったくと言っていいほどやっていません 読解力の確認をしたかったので日曜日の午後に栄東の国語の古い年度を解いてみました

塾のガイダンスで

塾長:「国語を解く時間はありませんからしっかり塾の中で解くように!」

断言されていたので娘にも授業でしっかり取り組んでねと伝えました

 

娘は漢字と漢字系語句が苦手なので夏休みは変わらず集中的にやる予定です

社会・理科

メモリチェック・夏期テキスト 各1日30

Nフレンズでも合言葉のように「メモリチェック」と言われ塾でも言われているため子供自身が取り組む姿勢になってくれたのは幸いです

ただメモリチェックだけだと不足も感じるのでメモリチェックはできるだけ隙間時間にすすめることに意識をシフトしています

 

理科も算数同様「難問テキスト」は難しいようで計算ばかりで理科の授業が1番苦痛かもしれないと嘆いていました 

資質を意識した学習サポートの秘策

どうしたら娘が集中力を持って取り組めるかたどり着いた結果課題のプリント化を実施しています

エコを推奨する世の中に反していることには気が引けますが・・・

 

1日の課題を曜日ごとに1週間分振り分る
という方法を実践中です

使用しているのは無印のファイル


やるべきことが明確化するので私もとても管理しやすく「やっているやっていない」が一目瞭然

娘も達成感を感じられるので資質・性格にマッチしているのだと思いました

コピーをするのは正直めんどうを感じますが「この夏のサポートは集大成・来年はない!!」と自分を鼓舞して行っています(苦笑)

6年生になってプリンタを購入したのでフル活用です 本当にもっと前に買っておけばよかった・・・とこれはとても後悔しています(涙)


1週目の総括

家庭学習は算数に比重をおき他教科は最低限

算数の先生からも428&学び①を完ぺきにという課題が指定されています 算数苦手さんはこの夏休みが最後の基礎強化時期と言っても過言ではないでしょう

理科・社会のメモリーチェックは1日2つ 休日3つ(社会のみ)進めています
「〇〇くんや〇〇ちゃんはもう●番までやってたー!」とどうしても番号を進めることに闘争心を抱いてしまうりーさん

「速さじゃなくて中身が重要!!だからね」と言い聞かせ1日にやる量を守らせています

前回のブログでも書きましたが当初のスケジュールで1日目にして壊れそうになる娘を見て休憩時間の見直しをしました
体調管理やモチベーションが下がらないようにすることも大切なケア 日曜日はもう少しリフレッシュ感を出してあげたいなーと思いつつ悩み中です

毎日うだる暑さが続きます
夏バテ・熱中症に気を付けて今週もあと少し頑張りましょう♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

インスタ気軽にフォロー受け付けています
(※無言フォローOK)


「ポチッ」としていただけたら更新の励みになります♪

数字統計学キャラクター

このブログで出てくる【太陽ファイター】りーさん()の数字統計学キャラクター

簡単にキャラクターが分かるのでお子様や自分のキャラクターをぜひ出してみてください