親子関係を崩さない中学受験&子育てを目指す~共育ママダイヤリー

2024年受験終了(女子) 性格分析&ライフリズムをフル活用した親子の受験奮闘記

6年生どうする?GW!!

これから

6年生の春期講習がこれからスタート!

この時期も、やること・考えることがたくさんあるのに・・・

実はもう、GW問題の心配しております

 

なぜか・・・

N塾はGWはお休みだからです

 

GW特訓をやっているところをネット検索してみましたが主だったところは

 

SPIXのみ

 

早〇アカはコロナ以前は行っていたようですが

今日、現在でまだGW特訓の情報はリリースされておらず今年もないのかもしれません

 

四谷〇塚も講習はなさそうです

 

 

他塾のオープンテストの検討

 

今まで、SPIXや早〇アカ・四谷〇塚などの他塾のオープンテストを受けたことがありません

 

6年生にもなるとだんだんと、育成テスト・公開テストどちらも立ち位置(順位)が決まってきてしまっている感じがしています

 

順位が一定化されていることもあり、りーさん()

どこかのんびりしているというか受験生という自覚が不足している感じがします

 

もっとレベルの高い人達に囲まれて

一度ガツンと

 

・悔しい思い

・まずい!!という焦り

 

洗礼を受ける時期なのではないかと母は思っております

 

これは

太陽気質 ファイター型(数字統計学キャラ)の娘

だからの試みです

 

太陽ファイター

 

  • 超がつくくらいの負けず嫌い
  • 上昇志向
  • 周りの刺激に影響

 

というところを狙っての母(軍師)の策です

 

もし、娘が月気質が強い子だった場合は

方法を検討すると思います

 

なぜなら月気質が強いと

 

  • 超マイペース
  • 人見知り
  • 周りの刺激に影響されない

 

おそらく、その子にあったペースで
苦手分野や理解が浅い単元を強化

してあげるほうが有効な場合が

考えられるからです


娘とミーティング

6年生になり、急に公開テストの難易度が

上がった気がします

(育成テストは基本週1になった分単元がせばまり

詰めこめば点数が取れる印象)

 

さらに、GWウイーク明け・夏休み頃と

段階的にN塾もテストの難易度が

あがってくるそうです

 

ここで踏ん張って、少しでもR4の偏差値を上げられるかが後期の志望校別日特に入れるかの分かれ道になるのではないかと考えています

 

娘にもそのことを丁寧に説明し、SPIXオープンを受けてGW特訓を受けることについて話しあいました

(注:基準に達すれば受けられる)

 

母:難易度は確実にN塾より高いから

  特に算数はできなくても心配しないでね

  応用問題に先に触れておいたほうが

  これからN塾で応用問題を解くときに

  復習になるからよいと思ってるのだけど

  どうする?

  参加する意味あるかな?

 

娘:参加したほうがいいと思うよ。

  SPIXのレベルが高いから、早く学んで

  おいたほうがいい気がする

 

母:講習時間が長くて9:00~17:00の

  3日間だけど大丈夫?

 

娘:長いけど、新しい環境は刺激があって

  苦じゃないからいいよ

  でも、知り合いがいない校舎がいい

 

やっぱり・・・

塾選びの時と同様、知り合いがいない新しい環境を好みますね

 

そして、一つ問題が

それは、テストSPIXのオープンテストが

N塾の育成テストとかぶること

 

りーさんは、どうしてもテストは休みたくない!!

 

理由はただ一つ

どんな場合でも、一番後ろの列にはなりたくない

 

自尊心が傷つくそう(苦笑)

 

幼少期の私は太陽ファイターの気質はないので

娘のその感覚があまりわかりませんが・・・

 

嫌なものは、嫌だというので

N塾の先生に相談して別日程で受験できないか相談してみます

 

GW問題はその後の経過をまた書きたいと思います

 

GW特訓 S〇PIX情報

詳しいSPIX情報

↓↓↓

https://www.sapientica.com/application/mockexam/02/

 

S〇PIXGS特訓」実施要項(2022年度)

日程

5/3〜5/5

授業3日間

カリキュラム

4教科(国語・算数・理科・社会)

70分×6コマ/日

費用

4教科(内部生)

3万9600円

 

2023年は¥42,900

授業は1コマ70分で、1日に6コマずつ授業

1コマ

9:00~10:10

2コマ

10:10~11:20

3コマ

11:20~12:30

昼食

12:30~13:00

昼テスト

13:00~13:30

4コマ

13:30~14:40

5コマ

14:40~15:50

6コマ

15:50~17:00

 

3日間で18コマの授業

算数と国語が6コマ

理科と社会が3コマ

 

算数

志望校ごとの学校別プリントに取り組む

国語

GS特訓用のテキストに取り組む

理科

GS特訓用のテキスト(講師が選んだ問題)に取り組む

社会

GS特訓用のテキストに取り組む

 

演習問題に取り組むスタイルで、志望校の問題傾向に合わせたプリントに取り組んでいるそうです

 

問題のレベルはSPIXの「土特」というのより少し難しいようです

 

夏期講習前に受験生としての心構えを育むために

朝から夕方まで学習するという目的もあるようです

 

SPIXGW特訓を受けるためには、4月16日に行われる

S〇PIXオープンを受けて、基準に達する必要があるようです

 

最後までお読みいただきありがとうございました

気になったり、共感いただけましたら

スター☆や読者登録などいただけると励みになります