親子関係を崩さない中学受験&子育てを目指す~共育ママダイヤリー

2024年受験終了(女子) 性格分析&ライフリズムをフル活用した親子の受験奮闘記

新6年生春休み 家族旅行と学びのバランス

数字統計学キャラクター

このブログで出てくる【太陽ファイター】りーさん()の数字統計学キャラクター

簡単にキャラクターが分かるのでお子様や自分のキャラクターをぜひ出してみてください

※簡単に数字統計学キャラクターが出せるサイトのリンクを記事の最後に張り付けています

4年ぶりの飛行機

コロナ渦が少し落ち着いてきて、羽田空港は大混雑

 

おそらく受験前の遠出の家族旅行は最後

しばらく遠出はお預け

(終わったら絶対、海外旅行のご褒美したい!!)

日能研の春期講習は26日~なので少し早めの春休み

この旅行、正直に言うと、授業をお休みしています

【お休みした授業とテスト】

土曜日 算数 14:00-19:10

日曜日 23回 育成テスト

記述力テスト

火曜日 国語 17:00-21:00

こんなに休んでとても迷いました

塾に「お休みします」の連絡もしずらかったです(汗)

ちなみに、先生になにか言われた?と聞いたところ

「休んで大丈夫なの?」と聞かれたそうで

「大丈夫です」
と答えたようですが

それしか答えようがないですよね

受験を1年切って、どの時期もとても大切で塾を1日だけ休むだけでも不安になります

この不安は子供ではなく、親の場合がほとんど

不安に思うことは対策をたてて解決するしかないかと、塾のテキストコピーやその他の教材も数種類持参し

朝活やホテルのラウンジなどで学習タイム

旅行の学習スケジュールの注意したこと

旅行時期間の勉強はスケジュールを詰め込みすぎると

できていない時に親子共々ストレスになので

最低限の時間を考えて組みました

・旅行時は就寝時間を早くして、朝活で勉強する

・移動などの隙間時間に暗記・確認系の勉強をする

 

学習スケジュールを作成するときに、特に気を付けていることは子供が

「自分で決めた!!」という意識

太陽気質の中でもファイター型(数字統計学キャラ)の娘は「勝手に決められる」ということをとても嫌がります

そういう気質だともともと知っているためできる限り全てことを

「自分で決めたこと!」

と思って行動できるように言動や行動に気を付けています

「〇〇と考えているのだけどどう思う?」

「〇〇と〇〇だったらどちらがいいと思う?」

例をあげるとこのような言い回しです

 

私も大人になると太陽気質ファイター型があるのですが親が太陽ファイター型の場合

 

「こうしてあげるのが絶対いいから!!」

「この方法が効率がよい」

など良かれと思って勝手に決めてしまいます


子供の資質によって

  • 太陽型の子供は、親ともめる原因になる
  • 月型の子供は、親の言う通りにしか動けなくなる

ということが起こります

もちろん子供の意見を尊重しながら、親が必要だと思う時間や内容のアドバイスは必要だと思います

資質によって差があるアクセルの踏み時

私は子供の資質によってアクセルの踏み時があると思っています

 

月気質:長期的にコツコツ(淡々と)ストイックにできる子

太陽気質:短期的にガッと驚異的な力を発せる子

 

陸上競技でいうと、マラソン短距離走

娘は、間違いなく短距離走

うさぎとカメのうさぎさんタイプ

我が家の最高ギアのアクセルは早くて夏休み、もしくは9月くらいからと考えたほうが母と娘、お互いのためには良いかなと考えています

悠長な意見に思われるかもしれませんが

「自分たちにとって1番大切なことは何か」

それを見失わずにいたいと思っています

ちなみに娘は、日能研関東系Mクラスに4年生から在籍し、平均1列目後半~2列目

現在は女子校志望
後期日特は日能研偏差値R4で60以上の学校別を目指しています


先に公言しておくと、女子御三家は狙っていません(笑)

 

最後ただきありがとうございました

数字統計学キャラクター
このブログに出てくる【太陽ファイター】
りーさん(娘)の数字統計学キャラクター
簡単にキャラクターが分かるのでお子様や自分のキャラクターをぜひ出してみてください

ダイヤリー的にインスタ更新中!

気軽にフォロー受け付けています