親子関係を崩さない中学受験&子育てを目指す~共育ママダイヤリー

2024年受験終了(女子) 性格分析&ライフリズムをフル活用した親子の受験奮闘記

埼玉受験奮闘記:子供を受験校舎に送る親の思い(合否結果あり)

初戦編に続き埼玉2・3戦編について綴っていきたいと思います 今回のブログも埼玉受験の結果を記載しております 

※情報をご覧の際はご注意いただければと思います

113日 2戦目


2戦目も快晴で朝の綺麗な富士山が見えました

受験校舎に入っていく子供たちの背中を見送る親の「熱いものがこみ上げる気持ち」を味わってほしくこの日は主人に送りをお願いしていました

でも娘は1戦目不合格の不安から「ママがいい」ということになり結果両親で送りました
過保護ですみません・・・
()

 

この日の学校の合否で2月に受験する学校が変わるという我が家にとって今後の受験を大きく左右する学校でした 

 

電車もさほど混み合っておらず集合時間の30分前に予定通り学校に到着

 

ハイタッチや握手している親子さんもいましたが、りーさんはいつもシンプルに行ってしまいます 

 

でも・・・目が不安なこと・・・母には分かります それを見るとこちらもグッと目頭が熱くなります 冬の朝で寒く目の乾きで涙がまぎれ、マスクでかくれるのもありがたいです(笑涙)

送ったあと、そわそわしていましたが次の日も受験日だったので考え事や準備をしていたらあっという間にお迎えの時間になりました

お迎え

 

受験番号がわりと早めだったので初戦よりも早めに合流できました 晴れやかな顔とはいかずなんだか不安そうな顔・・・ どうだった??と聞かないわけにはいかないので

 

母:どうだった??

りーさん:理科ができなかった・・・国語も物語文が難しかった 算数と社会はできたほうだと思う 

 

「手ごたえあり!」という感触になれないのは本番の受験では今後もあると思います 手ごたえがあればみんなできている可能性が高く、手ごたえがなければ平均も低めなことが考えられます

 

受験した学校は過去問の相性もそんなに悪くなく、理科では満点をとれた年もあったので理科が手ごたえがないことに不安だったのだと思います

 

翌日も試験があるので切り替えなければいけません 

この日は土曜日 
14:00~の塾にギリギリ間に合うようファストフードでランチをかけこみ、好きな先生の授業を1コマ受けに行くためだけに塾に行きました そのほうが切り替えられたので結果的には良かったです

疲労を減らすために主人が車でお迎えに行き16:00くらいには帰宅 そこからお風呂に入って早めに食事をし軽く不安単元を復習して2000頃には就寝したと思います


1
14日 3戦目

大一番の日です 

5:00くらいに起床し着替えや一通りのことをし30分くらいは計算や資料をみたり軽い学習をしました

この日も晴天 埼玉受験では希望度の高い「浦○明の星」の受験日

 

さて、電車に乗ると同じ学校を受験するであろう親子連れがたくさん りーさんも徐々に緊張が増してきている感じが見ていて伝わってきます 電車に乗っている間はずっと2人で何かしらの資料をみていました 

「これは○○だったよねー」とか「これ覚えてる?」とかクイズをしたり何気ない会話をすることで私たちは少し緊張が緩んだ気がします

 

最寄りの駅に向かう電車は本数が少ないためホームは親子連れであふれており、警察の方までいました 警察の方が「がんばってください!」というプラカードを持っているのを見て感動しました

 

最寄りの駅についてからも親子の行列です 1900人以上の子供と親の計4000人以上が同じ時間に一か所に集うのですごい光景です

 

晴天の空気が澄んだ道 普段なら朝のすがすがしさを感じる気持ちのよい道ですが、娘は持ち偏差値や実力が確実に自分より上の子達に囲まれてこれから試験を受ける

 

その空気に娘が飲まれないように二人で強く手を握り「落ち着いていけば絶対大丈夫よ!!」と娘と一緒にいるときの私は気が張っており母の強さが出てきます 

 

駅から歩くこと10分くらい

学校に到着すると受験番号順に場所が区切られていて100番以内の受験番号だったりーさんは校門から1番近い校舎 いつも通りさらっと手をあげてクールに入って行きました 

 

「握手くらいしたかったな・・・」と思いながら眺めているとガラス張りの廊下を通る子供達 りーさんも来るかもしれないと見ていると発見!チラチラ親の集団を見て探している感じもありましたが私は小さいので見つけられずそのまま流れて行ってしまいました

ガンバレ、ガンバレ、いつも通りに自分らしく

 

受験校に子供を送ったあとの帰り道を私は何度経験してもしんどいです

子供と一緒の時は気が張っていますが1人になるといろんな感情が沸き上がってきてしまうためすぐさまイヤホンを出し「応援ソング」をリピート

 

受験校が小さな駅なのでこの日は私だけりーさんを送る予定でしたが、昨日の受験校の合否が出る日&チャレンジ校の受験日で私の精神はMAXの不安をむかえており察した主人が乗り換えの駅まで一緒に送り私が戻るのを待っていてくれました

 

心が落ち着かないので神社へ行きました 朝の神社は人がいなく神聖なエネルギーが溢れていました 本当に不思議ですがお参りしたことでだいぶ落ち着くことができました

お迎えであふれ出した感情

こちらの学校は前受で受けられるかたもたくさんいらっしゃいます 特に女子のお子様だと埼玉最終戦日になる方も多いようでお迎えの時は大きなトランクを持った方がたくさん目に入りました

 

お迎えに到着後、子供が出て来るまで素敵な赤い校舎を見ながらいろんなことを思い出しました

 

この日に受けた受験校は主人・私そして娘もとても気にいっている学校です 娘は今までもカトリックに縁があったことがあるため学校の教育方針も大変共感しています 

 

N塾や個○郎の先生に「偏差値帯は別として先生の主観でいいのでどの学校が娘に合うとおもいますか?」と伺ったときどちらの先生もこの日に受験した学校の名前をあげてくれました

 

学校見学に来た時も「いままで見た学校の中で一番雰囲気が好き!」と大変気に入っていた娘 文化祭も娘の評価はハナマル それだけ本当に気に入っていました

 

ただ

N塾の先生に10月の面談でも「1月の試験はかなり厳しい戦いです」と言われていました(以前アップしたブログにも書かせていただいてます) 厳しい理由は2024年組の女子生徒の様々な塾の上位層の子達が受験するから

 

先生の言葉を思い出し周りの子の優秀さを改めて実感していた時「子供たちが出てきます」というアナウンス 行くときに通ったガラス張りの廊下に子供たちが並んでいました その姿をみていたら初戦の日にN塾の先生がおっしゃっていた言葉を思い出しました

 

「その場に立っていることを誇りに思ってください」という言葉

 

熱くなる目頭が痛く、娘の姿を見つけると「本当によく頑張ったね」という気持ちと涙が溢れてきてしまいました 無事に試験に参加でき、最後までやり切れたことに安堵しました

2/13日受験校 合否発表結果

14日の受験校が終わり頭を使ってヘロヘロにお腹がすいた娘 2月の試験までは少し空くので希望のお寿司を食べに回転寿司へ お腹が空いた娘は満足そうにたくさん食べていましたが私はまもなく出る昨日の学校の合否に全く食欲を感じられませんでした 

そして合否結果の時間 スムーズにサイトが開き
13日の学校は無事合格をいただけました 

この学校の合否が2月の受験校を左右するものだったので安堵感は本当に大きかったですし 娘も相当のプレッシャーだったのかとにかく安堵していました

2/14日受験校 合否発表結果

合格発表は9時ですぐにサイトを見ることができました 受験番号とパスワードを入れると
合格の文字 

娘と喜び合いながらも2人でしばらく信じられない気持ちが続きました 娘が主人にもすぐにボイスメッセージで知らせていました

かなり厳しいと言われた学校の合格は本当に嬉しいものでした この日の合格発表をもち娘の埼玉校受験は終了いたしました 

そしてその日の夜から体調を崩して2日くらい滅多に出さない熱を出しました 口では多く弱音を吐きませんが相当なプレッシャーだったのだと思います

このブログでは以前から娘の目指すチャレンジ志望校として名前を掲載させていただいていた学校です 過去問の対策や直前の学習については2月の受験が終わり落ち着いたら受験記として残せたらいいなと思っています

最終章2月1日に向けて

かなりマイペースな娘で私も学習のプロではなく「娘の学習にとって何が正解か?!」今も2月のチャレンジ校に向けて模索し続けてサポートしています

娘本人の希望で2月は我が家にとって本当にモンスター級のチャレンジ校です 正直、過去問の相性も受験校の中で一番悪い気がします 

コツコツが苦手な娘に
コツコツが得意な人向きの問題が辛いです

ある教科は特殊で娘は涙しながら解くほど それでもりーさんがチャレンジしたいと決めたので私も腹をくくって最後までサポートするしかありません

明日は7日前 あと1週間で2月1日 そんな直前期でも一ミリの余裕もない娘と私です

性格や資質を可能な限り尊重し

娘らしい受験スタイル


できること、目の前のことを一歩一歩

頑張るのみですね

「応援プレイリスト」にある歌 最近気が付くとよく口ずさんでいます



負けないこと 投げ出さないこと
逃げ出さないこと 信じぬくこと
駄目になりそうな時
それが一番大事

それが大事 大事MANプラザーズ


本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました

つぎの更新は受験前にできるかわかりませんが

2024年中学受験組の皆様がベストを尽くして健闘できますように!!!

 

最近は受験日直近でダイヤリー的にも更新しています
インスタ気軽にフォロー受け付けています
(※無言フォローOK)

「ポチッ」としていただけたら更新の励みになります♪